内装資材専門の通販ショップ|最短当日出荷のスピードとスタッフの対応力で選ばれています

ゲキセン
マガジン

ナチュラルテイストの作り方

コーディネート
ナチュラルテイスト

「ナチュラルテイスト」にお部屋をチェンジしてみませんか

シンプルで定番のテイストとして人気の高いナチュラルテイスト。お部屋作りでナチュラルさを演出するには、どのような点に気をつければ良いのでしょうか?どうすればナチュラルなお部屋を表現できるのでしょうか?これらの疑問にお答えし、あなたのイメージをより具体化することができる素材やアイテムを、事例を交えてご紹介いたします。もちろん、ご紹介させていただいた商品は当店にてご注文いただけますので、どうぞごゆっくりお楽しみください。

「ナチュラルテイスト」とは?

花粉症の年齢層と有病率グラフ

「ナチュラルテイスト」は「ナチュラル」と「テイスト」という言葉から成り立っています。「ナチュラル」は、“温もりのある、飾り気のない、自然な”などと表現することができます。「テイスト」は“味わい、おもむき、好み”です。つまり、「ナチュラルテイスト」とは、“温もりのある自然な風合い”であると言い換えることができます。

カラーイメージとしては、ホワイトやベージュが用いられることが多く、彩色したエリアを明るくすることで、気持ちも軽やかに落ち着いて過ごせる空間を演出します。さらに、これらのカラーは色としての自己主張が強くないので、室内を飾る他のアイテムとの調和性が高いことが特徴です。

「ナチュラルテイスト」を表現する5つのポイント

理想とする「ナチュラルテイスト」を表現するためには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?その5つのポイントをご紹介します。

1.木の質感を最大限に利用

「ナチュラルテイスト」を表現する重要なポイントは、インテリアの素材です。たとえば、お部屋に配置する家具を木目調で統一するだけで、「ナチュラル」な雰囲気がアップします。床材を木目を活かしたものに変えることで、さらに自然な温もりのある空間にすることができます。

  • WD1022

    木目を活かした床タイルを使ったお部屋です。テーブルセットも木目調のものを選び、天然素材のバスケットを配しました。カラートーンを床タイルと合わせたコーディネイトもポイントです。

  • PWT2305

    少し濃いカラートーンの床タイルを使用したお部屋です。このような床タイルに変えるだけで、室内に温かみを演出することができます。テーブルセットなどのインテリアの木目も、室内の統一性を高めています。

  • LYT83625

    色合いにフォーカスした床タイルを用いたお部屋です。ソファやテーブルなどのインテリアの色も揃えることにより、優しい温かみを増しています。窓から見える観葉植物も効果的です。

  • LV3245

    インテリアは木目調とし、天然素材のバスケットをディスプレイすることで統一感を産み出しているお部屋です。壁紙をシンプルなパターンの淡色系とすることで、圧迫感を抑えることができます。

2.ホワイトやベージュなどを基調としたカラーコーディネイト

ホワイトやベージュなどでカラーコーディネイトするのがポイントです。自然に近い色は木目ともマッチします。壁紙の模様はシンプルにすると、落ち着いた雰囲気を演出できます。

  • BB9357

    石目調のシンプルな明るいベージュ色の壁紙が、窓からの陽光を優しく反射させているお部屋です。この効果により、お部屋全体の明るさが整えられています。インテリアやアイテムなども同系色でまとめることで、お部屋全体の統一性をアップさせることができます。

  • TWP1463

    シンプルパターンの淡色系壁紙にカラートーンを合わせたお部屋です。カラートーンに統一性を持たせると、雰囲気にもまとまりが感じられ、落ち着いた雰囲気をアップできます。インテリアにも、ナチュラルテイストを盛り込むとバリエーションが広がります。

  • LV3320

    柄物の壁紙を使いつつ、トーンを抑えることで、落ち着いた雰囲気が感じられるダイニングスペースです。対照的に明るいカラーで木目調のテーブルをアレンジすることで、部屋全体のカラーコーディネイトにまとまった印象を与えています。

  • LV3222

    ホワイト系のシンプルな壁紙を基調としたお部屋です。床材の木目とマッチしているため、違和感は感じられません。同調性から生じるお部屋の雰囲気に温もりが感じられます。窓からの陽光を巧みに取り込むことで、観葉植物を引き立てています。

3.小物などのアイテムにもちょっとした気配りを

小物もテイストを揃えましょう。収納グッズにバスケットを使うと統一感を出せ、おしゃれな目隠しになります。また、カーテンやクッション、ラグなどのファブリック製品も、天然素材の物を選ぶと、全体のムードにマッチします。

  • FE74090

    優しいカラートーンで織物調の壁紙をベースとしたお部屋です。床およびテーブルには、木目調を強調したものをセレクトしています。観葉植物、竹細工製のランタンおよびチェアのアイテム群がナチュラルテイストを一層高めています。

  • SGB2238

    木目がはっきりとした天井の梁とパターン模様の壁紙が目を引くお部屋です。ナチュラル素材のアイテムやインテリアなどを配し、木の温もりをいかしたセンスが光るアレンジです。淡緑色のカーテンも、センスの良さを感じます。

  • PWT2393

    壁紙と床タイルをホワイト系で統一したお部屋です。床タイル、チェスト、テーブルやチェアなどは、木質で統一しています。メタル調のアイテムをさりげなくディスプレイし、ポップなイメージも演出しています。

  • LYT83682

    木質感が強い床タイルを使用したお部屋です。インテリアは床と同質感を有する自然素材製としました。素材を統一することで、空間のテイストも統一しています。ホワイトカラーの壁や観葉植物がアクセントになっています。

4.観葉植物などはアクセントに最適

観葉植物などのグリーンは、お部屋のセンスをアップさせるのに重要な役割を果たしています。白い壁や窓からの光で、生き生きとした緑の映える部屋になります。ディスプレイする場所に合わせた、バリエーションも楽しむこともできます。

  • WD1014

    大きな窓から差し込む陽光を強力な味方にしているお部屋です。ライトなカラートーンの床タイルも同様の効果をもたらしています。このような明るいお部屋には、観葉植物の大きめの葉のグリーンが一段と映えます。

  • WD1060

    壁と床のカラーコーディネイトを統一し、明るい雰囲気を創り出しているお部屋です。家具のデザインはシンプルで、木目を感じられるもの選んでいます。観葉植物のグリーンが、お部屋に穏やかな雰囲気をプラスしています。

  • LV3164

    深い森をイメージさせるグリーンの壁紙を使用したお部屋です。床材やテーブル類を木の風合いを感じられるものにすることで、壁との調和がとれています。ディスプレイされたアイテムにもグリーンをさりげなく使用したセンスが光ります。

  • LV3606

    淡いグリーンの壁紙を1面だけに使用したお部屋です。他の壁面は、天井の梁と同系色でコーディネイトしています。デザイン性の高いシェードにもこだわりを感じます。クッションのカラーを壁と合わせ、コーディネイトを楽しんでいます。

5.陽光は頼もしいパートナー

陽光は“明るさ”を得るだけではありません。陽光の特長をうまく利用することにより、インテリアやアイテムのナチュラルさを一層高めることができます。透明感のあるアイテムをアレンジすることも、コーディネイトを楽しむ幅を広げてくれます。

  • FE74717

    大きな窓からの陽光を効率よく利用しているお部屋です。陽光が壁紙で反射して、お部屋全体を優しい明るさで包み込んでいます。木質感のあるテーブルセットやキッチン周り、グリーンのラグや観葉植物をアレンジすることで、ナチュラル感を強く演出しています。

  • LV3329

    二面採光を損ねない淡いカラーの壁紙を使用したお部屋です。明るさが十分ある空間のため、木目をしっかりと感じられるテーブルセットを配し、木の温もりを感じる雰囲気を創り出しています。窓辺の観葉植物もナチュラルさを高めるポイントとなっています。

  • LV3441

    1面だけカラートーンが異なる壁紙を使用したお部屋です。大きく幅広な二面採光からの陽光により、お部屋全体に明るさをプラスしています。ラグやクッションなど小物の色合いを、グレーやブラウン系で統一しナチュラルなイメージを強くしています。

  • TWP1096

    横側からの陽光を計算した、淡いカラートーンの壁紙の反射により明るい洗面スペースです。木製材質で鏡の縁と洗面台を統一することで、空間のまとまり感を得ています。蛇口の風合いと洗面台のレトロ感も揃えられており、アレンジセンスの高さを感じます。

シーン別に見た
「ナチュラルテイスト」

リビング

  • SP2804

    淡いカラーの壁紙でまとめたリビングです。木の温もりを感じるように演出されています。窓からの陽光も巧みに利用し、お部屋全体の温かみをアップさせています。観葉植物、チェアの座面、壁の1面のみにグリーンを配し、「ナチュラルテイスト」を強調しています。

  • SP2812

    陽光を効率よく利用できるホワイト系の壁紙を使用したリビングです。木目が映える床材が、お部屋全体の温かみを感じさせています。ベージュに統一されたインテリア、アクセントとしてグレーの照明器具とカーテンは、北欧風の雰囲気も演出しています。

  • LL5020

    壁、天井の梁と柱のカラートーンを統一し、お部屋全体のまとまりを意識しているリビングです。二面採光からの陽光が観葉植物のグリーンをより鮮やかに発色させ、アクセントとしての効果を発揮しています。アイテム類のバリエーションとアレンジも見事です。

  • TWP1660

    カラーとパターンを変化させた壁紙を使用しているリビングです。壁紙のカラーを基本としたカラーコーディネイトにより、部屋全体の雰囲気に統一感を与えています。窓枠の観葉植物が陽光を浴びて、アクセントとして効果的です。

ダイニング

SP2813

ホワイトを基調とした壁紙を使用しているダイニングです。木の質感をはっきりとイメージできる床とデスクセットが「ナチュラルテイスト」を強めています。明るさと温かさを兼ね備えた空間になっています。キッチン側面のグリーンもポイントです。

SP2847

シンプルパターンのホワイト系壁紙を使用した、清潔感のあるダイニングです。木質感の温もりがあるデスクや床材を使い、落ち着いた雰囲気も創出しています。自然素材の鉢に観葉植物をディスプレイしているのも、温かみを増すポイントです。

キッチン

SP2803

レンガ調パターンのホワイトカラー壁紙でリビングとキッチンコーナーを区別しているダイニングキッチンです。テーブルセットやキッチン棚、飾り棚に木を使うことでナチュラルな雰囲気をプラスしています。 壁と床面が同系色で統一されているので、部屋全体が明るく清潔感に溢れています。

LV3314

明るくポップな壁紙を使用したキッチンです。お部屋に配するアイテムや家具のカラートーンを統一することで、部屋全体の雰囲気にまとまりを持たせています。壁紙のポップなイメージが強いので、壁面の棚やアイテムなどはシンプルさを重視して選び、レトロなイメージも与えています。

寝室

LV3020

身体を休める寝室ですので、静かで清潔感のある「ナチュラルテイスト」を適用することに注力したお部屋です。お部屋全体のカラーコーディネイトとして、トーンを控えめにし、窓からの陽光の温かみを感じられるようにしています。ベッド横のアイテムやピローなどのバリエーションも楽しむことができます。

TWP1107

温かみに着目したカラーコーディネイト で、ベージュに統一した寝室です。窓からの陽光が、お部屋の雰囲気の重要な要素として壁紙とマッチし、温かみを増す効果を与えています。部屋のカラートーンと合わせたファブリックを揃えることにより、パターンが入ったものを配しても、居心地を損ねていません。

お部屋作りのプロデューサーは「あなた」

理想とする「ナチュラルテイスト」を実現する内装材を紹介させていただきました。あなたの理想のお部屋づくりの参考になったでしょうか?5つのポイントを押さえた上で、壁紙や床材などを変えるだけで、自分好みの「ナチュラルテイスト」のお部屋にチェンジすることができます。お部屋作りのプロデューサーは、あなたです。内装材と家具の質感、カラーコーディネイトをイメージして、シーンにあった心地よい「ナチュラルテイスト」を作り上げてください。

閉じる