内装資材専門の通販ショップ|最短当日出荷のスピードとスタッフの対応力で選ばれています

おうちで出来る簡単花粉症対策

もはや国民病となった花粉症

国民の5割ほどが発症すると言われ、今や国民病とも言われている花粉症。過去20年間で2割ほど増えています。その中でも春に飛散するスギ花粉は多くの人を悩ませています。国民全体の3人に1人がスギ花粉症と言われ、特に花粉症患者の多い東京都では2人に1人が発症すると言われています。また近年では花粉症の低年齢化が進んでおり、10代未満のお子様でも3割近くが発症しており、年々増加傾向にあります。このページでは、花粉症のメカニズムについて説明した後、おうちで出来る花粉症対策として、壁紙やカーペットをご紹介します。有効数値も含めてご紹介しますので、日々の花粉症対策にぜひ取り入れてみてください。

花粉症のメカニズム

  1. 花粉やハウスダストなどのアレルゲン(抗原)が鼻粘膜に付着

    花粉やハウスダストなどのアレルゲン(抗原)が鼻粘膜に付着します。

  2. 体内に抗体が作られ、アレルゲンがマスト細胞の抗体にくっつく

    体内に抗体が作られ、アレルゲンがマスト細胞の抗体とくっつきます。

  3. 再びアレルゲンが侵入すると、ヒスタミンなどのアレルギー誘発物質が放出

    再びアレルゲンが侵入すると、ヒスタミンなどのアレルギー誘発物質が放出されます。

  4. 鼻水、鼻づまり、くしゃみ等のアレルギー反応を起こす

    鼻水、鼻づまり、くしゃみ等のアレルギー反応を起こします。

花粉症とは、鼻腔内に入ってきたスギ等の植物の花粉に対する免疫反応によって鼻水等の症状が引き起こされることをいいます。
複数の花粉に反応し、ほぼ一年中症状に悩まされるという人も少なくありません。下図のように、スギとヒノキが主な花粉となりますが、ブタクサなどの花粉にも注意が必要です。

花粉飛散量情報
花粉症の年齢層と有病率グラフ

子どものスギ花粉症は年々増えており、5~9歳で30.1%、10~19歳で49.5%と大人の発症率と変わりません。スギ花粉症は、原因物質の花粉が飛散する時期(1月下旬~4月)と風邪やインフルエンザが流行する時期とが重なるため、判断も難しくなります。

花粉症は、症状を引き起こす花粉を吸い込むことにより起こります。花粉を低減してくれる壁紙やカーペットをご紹介しますので、上手に利用して快適な日々を過ごせるようにしましょう。特に、お子様がいる家庭では、花粉を吸い込む量を少なくすることで、発症を抑えることもできるので特にオススメです。

おうちの壁紙と床材でできる花粉症対策

抗アレルギー壁紙

  • 壁紙表面に接触したアレル物質をキャッチし減少させる
    出典:シンコールグループ

    壁紙表面に抗アレルギー物質やアレルギー物質低減化剤を含ませることにより、アレルギー物質の働きを抑え、さらに減らすこともできる壁紙です。

  • アレルギー物質の低減率試験結果
    出典:シンコールグループ

    アレルギー物質の低減率試験では、一般的な壁紙と比べ、ダニの糞や死骸は80%以上、スギ花粉では70%ほどの減少が報告されています。

ダニなどのアレルギー性物質による鼻炎(通年性アレルギー)は、気づかないうちになってしまっていることが多いです。アレルギーを抑えてくれる壁紙を使用することで、ご家族のアレルギー症状を未然に防ぐことができます。特に、お子様がいるご家庭では安心してご自宅で過ごすことができるようになるでしょう

オススメ商品

抗アレルギー壁紙を使ったコーディネート特集

商品価格(1mにつき)
のり無し壁紙 374円~385円(価格は変動する場合がございます)
のり付き壁紙 627円~649円(価格は変動する場合がございます)

抗アレルギーカーペット

  • 吸着効果でアレル物質の浮遊を抑制
    出典:シンコールグループ

    繊維の吸着効果でアレルゲンの浮遊を抑制し、ガッチリつかんで分解してくれるカーペットです。花粉症やアレルギーを引き起こす原因となるアレルゲンは、1年中カーペットの根元に存在します。掃除機では取りづらい根元部分もしっかり加工しているので効果的です。

  • スギ花粉アレルゲン低減性能
    出典:株式会社スミノエ

    アレルギー物質の低減率試験では、スギ花粉の働きを80%以上低減し、ダニによるアレルギー物質も85%以上低減しました。天然鉱物由来の「無機系抗アレルゲン剤」なので、肌に触れても安心です。

オススメ商品

  • シンコール
    アレルキャッチャー

    抗アレルギーだけでなく、繊維上の特定のウイルスの数も減少させるカーペットです。黄色ブドウ球菌などの雑菌の増殖も抑制します。人工酵素により悪臭を分解して臭わない物質にすることもできます。

  • スミノエ
    抗アレルゲンカーペット

    花粉のたんぱく質量低減をテストし、植物性アレルゲンへの低減効果を専門家も認めているカーペットです。耐久性も高いので、長期間抗アレルゲン機能を保持することができます。

抗アレルギーカーペットを使ったコーディネート特集

閉じる