内装資材専門の通販ショップ|最短当日出荷のスピードとスタッフの対応力で選ばれています

お店などのDIYにオススメの床タイル

前項では、メーカーやテイストごとに人気の床タイルをご紹介しました。本項では、お住まいの床以外にも床タイルが使われている場所をご紹介します。お店の雰囲気を演出できる床タイルの活用例を参考にしてください。

家以外の場所でも大活躍な床タイル

床タイルは、その耐久性の高さと意匠性の高さから、家以外の場所でもよく使われる人気の床材です。掃除やメンテナンスのしやすさから、ホテルや美容室、学校や飲食店など様々な建物でも使われていて、まさに床材の万能選手と言っても過言ではありません。本項では、店舗を中心に事例を交えてご紹介していきます。家の中などの事例は、「3-1 場所に合った床タイルを選ぼう」でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

1 カフェ・レストラン

ゆっくりコーヒーや食事を楽しみたいカフェやレストランには、お店全体が落ち着いた雰囲気になる濃い木目のタイルがピッタリです。イスやテーブルなどもシックな色合いでまとめると統一感が出ます。お店の雰囲気を変えたい時にもオススメです。

  • WD1108
    WD1108

    使い古された足場板をモチーフに、表面のシミやキズをリアルに表現したウッドタイルです。

  • WD1109
    WD1109

    バラついた表情の古木柄が、ビンテージ感あふれる雰囲気を演出するタイルです。

  • WD1043
    WD1043

    228.6×1219.2mmの大判サイズが特徴の穏やかなオーク柄のタイルです。

  • WD1122
    WD1122

    目地部分にラスティックな味わいを表現した「ラフ目地加工」を施したウッドタイルです。

2 アパレル・雑貨店など

陳列されている商品やディスプレイされているマネキンをきれいに見せたいお店では、薄い木目のタイルがピッタリです。光を反射することにより、商品やマネキンが照らされ、より良く見せることができます。さらに、お店を広く見せる効果も期待できます。

  • WD1099
    WD1099

    オリーブ材特有のマーブル模様の板目を、リアルに再現したタイルです。

  • WD1101
    WD1101

    タイル1枚1枚が違う表情を見せるオリジナリティ溢れるウッドタイルです。

  • WD1002
    WD1002

    板ごとの優しい色変化と程よい節や割れのアクセントがきいた、オーク柄のタイルです。

  • WD1045
    WD1045

    板ごとの大きな濃淡差と細幅のプランクが特徴の、オーク柄タイルです。

3 フードコート・古着屋など

人がたくさん集まって楽しく飲食をするフードコートは、気分を明るくしてくれるような色合いのタイルが人気です。また古着屋など個性が必要なお店では、柄物や色付きのタイルが良く使われています。柄物のタイルでも、落ち着いた色味でまとめると大人っぽくまとまる事例もご紹介しますので、ぜひご覧ください。

  • LYT83706
    LYT83706

    カラフルな床を簡単に施工できるタイルです。耐久性・防汚性にも優れています。

  • LYT83704
    LYT83704

    ペンキがかすれた風合いを表現しているタイルです。LYT83705とセットで使います。

  • LYT83735
    LYT83735

    透明感と濃淡のムラが美しい大理石調のタイルです。濃い色合いは、シックで大人な雰囲気です。

  • MS1008
    MS1008

    地球上に息づく様々な「躍動」にインスピレーションを得たデザインを表現したタイルです。

4 エントランス・受付など

会社やマンションのエントランス、クリニックの受付など清潔感が大切な場所には、色味の薄い石目のタイルがオススメです。こういったタイプの床タイルは場所を広く見せる効果も期待できます。床タイルは掃除しやすいので、メンテナンスに必要な時間や費用を抑えることもできます。

  • IS1007
    IS1007

    914.4mm角のクセのない砂岩調のフロアタイルです。敷くだけで高級感をプラスします。

  • IS1010
    IS1010

    渦の様な流れが、上品な空間を演出する石目のタイルです。合わせやすい色味で敷く場所を選びません。

  • IS1018
    IS1018

    マットな質感とほどよい色変化で広い空間にも最適な石目のタイルです。空間を明るく見せてくれます。

  • IS1092
    IS1092

    穏やかに流れる細かいサンド柄と華やかなパールの表現を生かした石目のタイルです。

5 ホテル・バー・美術館など

ホテルのラウンジやバーなど、オシャレな雰囲気や高級感の感じられるデザインが大切な場所には、大理石調のタイルや意匠性に富んだタイルがオススメです。タイルの組み合わせや、ライトなどとの相性もとても重要です。

  • LYT83746
    LYT83746

    高級感のある深く艶やかなブルーを使用したタイルです。耐久性、防汚性に優れ、メンテナンスしやすいのも特徴です。

  • LYT83747
    LYT83747

    デザイン性の高さと高級感を両立している大理石調のタイルです。特殊コーティング加工により、汚れが付きにくいです。

  • LYT83750
    LYT83750

    落ち着いた色味の大理石調タイルです。画像では、LYT83751・83752と一緒に使用しています。

  • MS1010
    MS1010

    グラデーションがきれいなインパクトのある床タイルです。ヘリンボーン貼りと相性がいいです。

6 統一感を出したい場所

最後に、店舗などの床と壁に統一感を出したい方にオススメの商品をご紹介します。同じデザイン・カラーを使用しているので、まとまりがとても良く、コンセプトを打ち出すのにもピッタリです。デザインに迷われた時には、壁と床を1つのテイストに統一することも検討してみてください。

  • PWT2398
    PWT2398

    グラデーション風のリアルな木目柄が目を引くタイルです。WRW6007と合わせると統一感のある仕上がりになります。

  • PWT2404
    PWT2404

    濃い色味により落ち着いた印象のタイルです。WRW6161と合わせると統一感のある仕上がりになります。

  • PWT2406
    PWT2406

    空間を明るくしてくれる薄い色味のタイルです。WRW6050・DEC6050と合わせると統一感のある仕上がりになります。

  • PWT2407
    PWT2407

    濃い目のブラウンがシックで大人な印象のタイルです。WRW6133・DEC6133と合わせると統一感のある仕上がりになります。

場所や用途に合った床タイルを選ぼう

本項では、家以外の場所でオススメの床タイルをご紹介しました。商品をきれいに見せたい、お店の雰囲気を良くしたいなど、それぞれの用途に合わせて床タイル選べば、さらにお客様にお喜びいただける空間にすることができます。本項を参考に床タイルを選び、家以外の場所のDIYにもチャレンジしてみてください。次項からは、床タイルのお手入れ方法などをご紹介します。

閉じる